法師の部屋弐
遊戯王、ポケモン、ガンダム、ネギま!感想など幅広く扱っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法先生ネギま!222時間目
ちょっと用があったので更新は1日遅い木曜日。
特に何もないので続きから魔法先生ネギま!222時間目「ネギVSフェイト」いってみます。
前回ラスト、出会ってしまったネギとフェイト。
窮地を見て取ったアスナと刹那が駆けつけるもお尋ね者の立場のため話し合いに付かざるを得ない。
間合いを見極めしとめようとする刹那も全くの赤子同然。というか一撃でしとめられない以上、周りの数百人が人?質となるわけだ。

フェイトは闘いではなく平和的な話し合いを求める。
確かにフェイトの言うとおりネギはフェイト達の真なる目的を知らず、挑発に乗り敵愾心を持っているだけですなあ。

今状況を変える(助ける)ことができるのはラカンと小太郎だけのよう。

ネギと茶会を持つフェイト。さあ、今回の見所www

フェイトはk-ヒー、ネギはウェールズ出身だし紅茶。
ネギが紅茶にミルクを入れることで舌戦が始まる。

コーヒー党のフェイト

ミルクティーをけなし、コーヒー党として1日7杯飲む。そして紅茶はアイスレモンティーで時々飲むというフェイト

紅茶党のネギ

コーヒーを「泥水」と称しミルクティーこそ完璧、レモンは紅茶の香りを壊すとネギ。しまいにはフェイトのしたの心配まで。

いやあ、ネギの表情が今まで見たことのない「ヤな感じ」な表情。傍から見ると明らかにフェイトが挑発してるんだがな。
ちなみにウィキで見てみたら、牛乳のたんぱく質が変遷しないように冷たいミルクから注いだ方がうまくいくらしい。イギリスはたしかにほぼミルクティー。対してレモンティーは香港などで多いらしいが、コーヒーが高級品、紅茶が身近でかつてはアップルティーが流行った。通常はストレート?なトルコも候補か。イスタンブール魔法協会に潜入してたフェイトだし奴はトルコとかかわりがあると邪推してみる。
余談だが自分はコーヒーは大嫌い。飲めないこともないが。日本茶・烏龍茶が好きかな。紅茶は甘いミルクティーが好み。

フェイトはネギたちの敵なのか!?ということだが、ネギの見解にフェイトの話をまとめると、
フェイトは世界の破滅を求めている(ネギの認識)
フェイト達に敵対すると言うことは父の遺志を継ぎ世界を救うこと(フェイト見解)
ネギは英雄でもなんでもなく教師
教師としてネギは生徒達の現実への帰還が必須
現実への帰還をジャマするなら戦う

という5段定理?。
これを見ると、いかにゲームや物語の主人公が不自然な流れで世界を救おうとしているか、ということに対するメタファーにしか見えん。

フェイトはネギたちの帰還を邪魔するつもりはなく京都やゲートポートの時も運悪く出会った不幸な事故という。
と言うわけでフェイトの欲求・・・アスナが欲しい、ということ。強引に奪わなかったのはネギの怒りを買わないためか?現実世界でのアスナを偽り、身寄りもいないと持ちかける。が、ネギは怒りをぶちまける!

本当に一体フェイトは何をたくらんでるんでしょうね。作戦域が京都やゲートポート(破壊)。アスナを欲したのは魔法無力化能力を利用しようとしていると思えるが。単なる盾じゃなく特別な魔力結界の中に入れるとか・・・ないか。ゲートポート破壊やネギ達に対しての態度を考えると現実世界とは関係なく魔法世界だけで何かやるのか?あるいは現実世界に攻め入って魔法世界からの援軍を断ち切るとか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
■「法師の部屋弐」さん「魔法先生ネギま!222時間目」 >ゲートポート破壊やネギ達に対しての態度を考えると >現実世界とは関係なく魔法...
2008/08/07(木) 21:18:17 | ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
☆ネギま! ニュース ●いべんと情報更新! 「STARCHILD DREAM in KOBE 2008」 [すたちゃまにあ~STARCHILD WEB SITE~] 出演者に「pRythme」が追加です! ●...
2008/08/08(金) 06:18:31 | 楓の箱リロLive対戦日記
copyright © 2005 法師の部屋弐 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。