法師の部屋弐
遊戯王、ポケモン、ガンダム、ネギま!感想など幅広く扱っております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストライクノワール完成!!
いや、遅いよね。SEEDのHGシリーズってHGUCと違って実は色分けが必要なのが多いんですよ。(ストライクガンダムのアンテナ、シールド。カラミティガンダムの胸部など)
今回もストライクノワールのツノ(アンテナ)、先祖?であるストライクガンダムと同じく2本は黄色(成型色のまま)で2本はグレー(ストライクガンダムは白)なんですよ。面倒というか・・・とりあえずガンダムマーク2用の関節部のグレーを使用・・・のはずが混ざってない?のか薄める前提なのか濃い・・・本当は明るいグレーです。(涙)極細の面相筆で塗った後、乾いてからほんの少しはみ出した部分をカッターで薄く削りました・・・はい、モデラーさんなら朝飯前ですね。でも苦労しました。しかし満足です。
バーニアとかもちゃんと赤く塗りたいけど元が黒で隠蔽色とか塗らなきゃいけないのでパス。私は塗装は大の苦手なんです。
ということで写真を追記より。
で、まずノワールストライカーを付けてみます・・・とここでトラブル。ノワールストライカーのソードが行方不明。パソコンの上でポーズとっているのを肘で吹き飛ばしたwwww武装が飛んでいった。


オホン、ということであの特徴的な羽根?を後ろにした格好(通常のノワールストライカーの状態)はあきらめてその前に撮ったノワールストライカー、砲撃戦モード
ノワールストライカー

というか汚い机ですねwwwCD-Rとかカードとかパーツとか・・・とりあえず羽根?を水平にしてリニアガン発射形態です。

さて、ストライクノワールはストライクガンダムの後継機であり、当然ストライカーパックの取り付け可能・・・やってみましたよ。


ソードストライカー

はい、パソコンの前もかような汚れ様です。・・・じゃなくて、1/144コレクション・シリーズのソードストライカーを未塗装でつけてみました。・・・カッコイイですね。肩の部分もちゃんとつけられます。
ちなみにソードストライカー、ランチャーストライカーはコレクション・シリーズしかなく、HGではない。コレクション・シリーズは安い稼動部が少なく色分けも最低限のシリーズである。ちなみにグーンやバクゥ、ブラストインパルスとかはこのシリーズしかないが。

ランチャーストライカー

ランチャーストライカーです。これも1/144コレクション・シリーズです。未塗装です。右肩の部分、とがっているところを外して付けました。が、かなりゆるゆるです。ちなみに原作ではこのとがった部分は外れるのかなあ・・・


残念ながらこれらのストライカーパックしかもってません。
参考までに。
エールストライカー・・・HGエールストライクガンダム
エールストライカー(黒)・・・HG105ダガー&エールストライカー(仮)
IWSP・・・HGストライクルージュ+IWSP
ガンバレルストライカー・・・HG105ダガー+ガンバレル
ジェットストライカー・・・未発売

となっている(1/144)。ぜひ全換装してみたいですね。エールストライクほしいなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 法師の部屋弐 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。